プジョー 207
プジョー207について

プジョー207について

プジョー 207CC

プジョー207のシリーズに、クーペ・カブリオレモデルであるプジョー207CCが登場した。プジョーCCシリーズの爆発的普及のきっかけとなったプジョー206CCの後継車となっている。約25秒で開閉できるフルリトラクタブルルーフを持つ2+2モデルで、プジョー207は、日本で2007年にプジョーが発売する基幹モデルとなり、この207CCも順次発売される予定のようだ。

プジョー207CCのディメンションは全長×全幅×全高:4037×1750×1397mmで、ホールベース2540mmと、全高が75mmダウンされ、クーペスタイリングが際立っている自動車モデルだ。エンジンはガソリン仕様が1.6リッター直4DOHCの120馬力とツインスクロールターボで150馬力を絞り出す2タイプと、同排気量の110馬力のディーゼルターボが1基ラインナップしている。ミッションは5速MTとポルシェタイプの4速AT。ちなみにプジョー207CCは1.6リッター150馬力仕様の0-100km/h加速は8.6秒、最高速は210km/h。タイヤは195/55R16と205/45R17が選択できるようになっている。

プジョー207CCの装備はスポーツ、スポーツパック、グリフのレンジが選択可能で、レザーかファブリックのトリム、オプションでレザーシートが、またクライメイトシステムやJBLハイファイシステムを装備するなどプレミアム性は十分ある。ちなみにプジョー207CCのトランクルームは187/449リッターの容量とかなり余裕のある容量だ。

★プジョー207の車体・パーツ・カー用品が豊富にあります★

My Yahoo!に追加

上のボタンをクリックすると、
あなたのMyYahooにプジョー207の最新情報が
随時届くようになります★

※Yahoo以外のRSSをお使いのときは、



↑のアドレスをあなたのRSSリーダーに追加してくださいぴかぴか(新しい)

このサイト『プジョー 207解説員』と相互リンクしてもいいという場合はコチラ★


この記事へのトラックバック
プジョー 207等の価格比較はコチラが便利

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。